金融商品販売に関しての勧誘方針

私ども株式会社ジェイ・エス・プラス(以下「当社」という)は、ご提供いただいたお客様の個人情報は当社の最も重要な資産の一つとして認識し、個人情報の保護に関する法令および社内規程等を、すべての役員および従業員が遵守することにより、個人情報の適正な取り扱いと、安全な管理に万全を尽くしてまいります。

お客様各位

東京都渋谷区代々木1-38-5 KDX代々木ビル3階
株式会社ジェイ・エス・プラス
代表取締役 神津 大介

制定 2009年12月1日

株式会社ジェイ・エス・プラスは、金融商品取引業者として、お客様に対して、金融商品の販売等の勧誘に際して、法令等および次の方針を遵守します。

1.お客様の知識、経験、財産の状況および金融商品の販売に係る契約を締結する目的に応じ、適切な商品の勧誘に努めます。
2. お客様ご自身の判断と責任によりお取引いただくため、商品スキーム、リスクなどの商品内容を十分にご理解していただけるよう、適切な説明に努めます。
3. 不確実なことについての断定的判断、事実でない情報を提供するなど、お客様に誤解を招くような勧誘はいたしません。
4. お客様のご都合に合わせた時間帯、場所、方法での勧誘に努めます。
5. お客様への適切な勧誘を行うために、商品知識の習得に努めます。
以上

金融商品取引に関する当社の苦情処理措置について

第二種金融商品取引業者登録 関東財務局長 第2301号(平成21年12月7日付)

当社は苦情処理規程を定め、お客様からの苦情等のお申し出に対して、真摯に、また迅速に対応し、お客様のご理解をいただくよう努めています。苦情処理措置について当社の苦情解決に向けての標準的な流れは、次のとおりです。

1. お客様からの苦情の受付
2. 社内担当者からの事情聴取と解決策の検討
3. 解決案のご提示・解決

■ 金融商品取引に関する当社への苦情等の提出先は、こちらまで
株式会社ジェイ・エス・プラス 法務担当
電話 03-5302-5577 (水曜日定休) 営業時間 9:30~18:30
メールアドレス info@jsplus.co.jp

■ 指定第二種紛争解決機関の対象事業者となっている認定投資者保護団体
特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせんセンター(FIN MAC)
フリーダイアル 0120-645005
月~金 9:00~17:00 土日祝日等除く

▼同センターが行う苦情解決の標準的な流れは次のとおりです。 詳しくは同センターにご照会下さい。

1. お客様からの苦情の申立
2. 会員業者への苦情の取次ぎ
3. お客様と会員業者との話し合いと解決

▼紛争解決措置について

1. お客様からのあっせん申立書の提出
2. あっせん申立書受理とあっせん委員の選任
3. お客様からのあっせん申立金の納入
4. あっせん委員よりお客様、会員業者への事情聴取
5. あっせん案の提示・受託